合宿免許魂 本文へジャンプ
合宿免許魂は合宿免許のメリットやどの自動車学校を利用した方が良いのかを考える情報マガジンサイトです。


短期間で運転免許を取得可能

運転免許証はとても必要なものだと私は思います。

私はまだ免許を取得していないのですが、私の周りの人は車の免許をもっています。

さて、運転免許も学校に通って取るとなると最低でも、数か月ははかかると友人がいっていました。

ここで時間が空いている人は合宿免許で短期間に免許を取得し他方が効率が良いと思います。

免許を持っていない私ですが、とろうと思っていた時期がありますので、少しだけ詳しいです。

通いでとる場合と合宿でとる場合の料金体制で行くと、合宿免許の場合には、一般的に金額は最初に設定された金額内で抑えることができるようです。

しかし一発合格ではなく、何度も試験で落ちるとその分かかりますけれど。

ここで合宿免許の有利な点について説明いたします。

例として通いで免許を取得する場合には、学科の時間帯をあわせることが大変になってくるかもしれません。

自分の予定もありますし、希望の日で予約がとれない時もあるそうです。

一方で合宿免許の場合は順番どおりに受けることが可能ですし、勉強のスピードが違います。

時間のある方には合宿免許を私はとてもおすすめしたいです。

実際に私の友人たちは18さいの冬時期の休みを使って取得をしている人がほとんどでした。

私も時間をみつけて免許をとりたいと思っています。



合宿免許の自動車学校の選び方

合宿免許のウェブサイトを見て回ってるんですけど、なかなか決めきれていない状態。 どこも、良さそうに見えてしまって目移りしているのが原因です。

食事の充実がいいのか、温泉に入ることが出来るところがいいのか、ビリヤードや卓球コーナーも捨てがたいなど「運転免許と全然関係ないじゃない」と友達には言われているんだけど、やっぱり食べ物と自由時間の充実は大切でしょうと考えているわけです。

2週間、車の運転免許証を取るだけじゃあ、暇を持て余してしまうというもの。 食べることと遊ぶこと、それから2週間集中してスカイプのオンライン英会話スクールで英会話の特訓もしてしまうつもりだから、合宿生活には高速インターネット接続サービスも欠かせないのです。

そんな条件で探していったら、合宿免許の那須高原合宿予約センターっていう合宿免許の自動車学校が見つかって、いま早割で申し込もうかどうか最後の検討中なんです。 友達からは決め手は「宇都宮餃子の食べ歩き」とズバリ核心を突かれているのです。

だって、毎日宇都宮餃子を食べ歩きできるんですよ、ビッフェも食べ放題だし・・・ 真面目な話を少しだけすると、入学金・学科教習料・技能教習料・修了検定料・効果測定料・仮免交付申請料・適性検査料・証紙代・教材費・原付講習費、高速料などを全部込みの費用で教習を受けられて、宿泊料と3食バイキング形式で食べられるのなら、かなりお得な料金体系だと思うのです。

それに往復の交通費でしょ、合宿教習の合間にはしゃぶしゃぶパーティーや那須高原ツアーもあるっていうのだから、ちょっとした林間学校のノリですよね。

那須高原というイメージもいいし、夏休みの前半で免許を取ってしまいたいっていうのがいまの目標です。 ワタシの大学は夏休み明けが試験なので、安い7月前半に入校出来ればお得感が増すし、合宿免許で免許を取ってしまうというのが、大学生でいるうちに取る最初の資格というところでしょうか、

運転免許証は後回しにしないのが正解ですよね。"